絵馬を飾って 園長より

絵馬を飾って

今年の干支ネズミの可愛い絵馬が出来ました。裏面の目標や願いも「勉強がんばる」「逆上がり出来るように」「ピアノ上手になる」など。持ち帰りますのでお家の良い所に飾ってあげてください。そして応援してあげてください。

絵馬

昔から【一年の計は元旦(正月)にあり】 と言われて来ました。子供達に絵馬の裏面に今年の目標や願いを書くよう、決める時にはお家の人に相談して決めなさいねと伝えました。この様な手順を踏む事により「目標」がお父さんお母さんと共有する事ができます。子供が主体的に決める。この様な活動がアクティブラーニング、とても大事な活動です。

DSCN2890

意気込んで計画を立てたけれど、いつの間にか計画倒れというのもよく聞く話です。まだ幼い時期ですからゆっくりと優しく見守りましょう。毎年続けて欲しいと思っています。

絵馬2

子供達が心を込めて描いた作品を「可愛いね」等とほめてもらい飾ってもらう事により、喜びと共に大きな充実した実感を得ることが期待出来ます。この様な体験を何回か繰り返す事により、子供自身の中に色々な事に挑戦したり頑張れる力が湧いてきます。とても大事な能力です。

 

園長 片岡滋夫 2020/1/23